富士山の玄武岩層、地下約200メートルから汲み上げられた天然水はコチラ

2016年08月02日

プレミアムウォーター 電気代


ウォーターサーバーって冷水とお湯が使えてとても便利だとおもうのですが。。。
やっぱり電気代きになってしまいますよね。

そんなウォーターサーバーの電気代ですが、
たぶん誰の家にもある、電気ポットの電気代と比較してみました。

電気ポット1ヵ月の電気代はだいたい900円といったところでしょうか?
それと比較して、冷水も熱いお湯も使えるウォーターサーバーの1ヵ月の電気代は
エコ機能を搭載した機種で約500円、通常の機種で約1,000円のようです。

ということは、ウォーターサーバーの電気代は心配するほどは、高くないということですね。


調べているうちに公式ホームページで以下のQ&Aを見つけましたので紹介します。

Q:ウォーターサーバーの電気代は月にいくらくらいですか?

スタンダードサーバーは、約1,200円/月、スリムサーバーについては、
約800〜1,000円/月を目安としてください。
ただし、お客さまの使用頻度によって異なる場合があります。

ウォーターサーバーを利用することにより電気ポットやガスでの湯沸しが不要になるほか、
冷蔵庫の開け閉めによる電気代の削減のメリットもあります。

ですって、もしかしてお得ってことなんでしょうか?

安心のウォーターサーバー

posted by プレミアムウォーター at 19:17| プレミアムウォーター 電気代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

プレミアムウォーター 評判


プレミアムウォーターの水は、
山梨県富士吉田と熊本県南阿蘇で採水された非加熱の天然水です。

そもそも水というのは加熱処理をすると劣化すると言われています。

プレミアムウォーターの水は、農林水産省・厚生労働省の審査に合格した
事業者にしかできない「非加熱処理」の天然水です。

自然本来のおいしさが味わえる希少価値のあるウォーターサーバーといえますね。
使いきり容器を使ったウォーターサーバーの中で、

富士山と南阿蘇で採れる天然水の価格としては最安です。

特に富士山の天然水は全国的に人気ですので、取り扱い業者も多いのですが、
価格という一面だけを見ても富士山の天然水ならプレミアムウォーターですね。

富士山の玄武岩層、地下約200メートルから汲み上げられた天然水はコチラ

posted by プレミアムウォーター at 19:20| プレミアムウォーター 評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする